2017年12月22日

Facebookページ を更新しました


Facebookページの
「今週も診療を終えました」
という文章を掲載しました。

 
今週も診療を終えました。

今週は連日の雪かきでしたね。
毎朝毎朝…
いえいえ朝だけではなく
時々夜も…

皆さんも雪かき大変だと思いますが
腰を痛めないように
気をつけて雪かきに励みましょう。

今週は駐車場の除雪も
18(月)
20(水)
22(金)
の3回も入ってくれて
スッキリしています。
有難うございます。

今週は土曜日が天皇誕生日で
祝日ですので、
本日金曜日で終了です。

一日短いと早く感じますが
今週は毎日のように
雪かきをしていたためか
長く感じます。
また、雪かきの話??

実は今週は自宅の町内会の
ゴミ箱周りの雪かき当番なもので、
いつもより朝早く起きて
ゴミ箱周りの雪かきを
しています。

早起きして雪かきを
と思っているのですが
それより早く起きていらっしゃる
方がいて
先に雪かきしてくれていることも
ありました。

それでは申し訳ないので
さらに早く起きて
雪かき
という感じで
朝起きるのが辛い私も
今週は頑張ってます。

年をとると
朝早くから目が覚める
と聞いていましたので
そのうちに
早起きになるだろうと
思っていましたが
いまだに朝起きるのが辛い
私ではあります。

ーー

今年の年末年始の休診のご案内

今年は来週木曜日28日の午後7時で
診療を終了させていただきます。

12月29日金曜日から
1月4日木曜日までを
休診とさせていただきます。

新年は1月5日金曜日から
通常診療となります。

ご了承のほどお願い申し上げます。

ーー

毎日平日のお昼休みには
日帰り白内障手術を
行っています。

「日帰り」白内障手術
といいましても
特別な手術ではなく
「入院」で行う白内障手術
と同様の手術です。

白内障の手術のあとを
住み慣れたご自宅で
過ごしてもらうか
入院して病室で
過ごしてもらうかの
違いになります。

当クリニックは
無床診療所ですので
入院病室がありません。
ですので、手術の後に
そのまま入院してもらうことが
できません。

手術待合室というお部屋はあり
ベッドがありますので、
手術の前の点滴から
手術のあと、1時間ほど
ベッドでお休みいただきます。

お昼休みに手術をしますので、
午後の診療の一番最初に
手術をした方の診察をします。

手術の後あてていた
眼帯を一度はずして
診察をして、
眼軟膏をもう一度いれて
再度眼帯をしてお帰りいただきます。

手術のあとの診察の時は
まだ瞳がひろがっていますので
「まだ、ぼんやりと見えるくらいで
 はっきり見えませんので
 ガッカリしないでくださいね」
とお伝えして、診察します。

それでも、すぐに
「いやいや 見えるよ」
と喜んでくださる方もいますが、
たいていは
「そうですね、ぼんやりしています」
とお答えになります。

もう一度眼帯をして
お帰りいただきますので
その日は一日
片目で過ごしてもらうことになります。

片目ですと
遠近感がわかりませんから、
足元に気を付けて
お帰りいただくことになります。

また台所の仕事も
特に包丁を使うことなど
危険ですから、
台所仕事は避けるように
手術の前にある程度準備を
しておいてもらうようにと
お伝えしています。

手術当日の夜に寝る時には
保護用の眼鏡をかけて
寝てもらっています。

眼鏡をかけて寝るのは
邪魔臭いのですが、
寝ているあいだは無意識に
目をこすってしまう心配が
ありますので、
保護用眼鏡をかけて寝てもらってます。

傷は治ってくる時に
痒くなることがありますので
擦らないようにお願いしています。

そして、手術の翌日は
外来の一番最初に診察に
入ってもらいます。

そこで眼帯をはずしますが、
ほとんどの方が
「わっ 明るい」
と感激してくれます。

診察をして
眼の硬さ(眼圧)測ります。
眼帯をはずしますので
目薬を始めます。

目薬は
抗菌剤
ステロイド剤
非ステロイド消炎剤
の3種類です。

1日4回
目薬をさしてもらいます。

1日4回とは



寝る前
の4回です。

手術の合併症で一番怖いのは
ばい菌による感染症です。

目を押してしまったりすると
一時的に傷口に圧力がかかって
わずかながらでも傷口が開く
恐れがあります。

そうすると
傷口から白目(結膜)に常に存在している
ばい菌が目の中に入ってしまう恐れが
あります。

ですので、目を触らないように
してもらうための
保護用の眼鏡
抗菌剤、消炎剤の目薬が
大切になって来ます。

感染症は頻度はとても低いのですが
起きてしまうと
目の中でばい菌が繁殖して
しまいますので
起きないように
未然に防ぐことが重要なのです。

白内障手術は
日帰りで行えるようになった
とても安全性の高い手術ですが、
感染症を完全にゼロにすることは
現在の医学では
出来ていないのが現状です。

ですから、
手術を受けてくださった方の
協力が大切になります。

手術を受ける方は
ぜひぜひ 注意事項をしっかり
守っていただけますよう
お願いいたします。

ーー

そういうことで、
日帰り白内障は
手術後のケアがとても重要になります。

手術の翌日に診察が出来ないと
心配ですので
今日のようにお休みの前の日は
手術をしていません。

また年末が近くなり
年末年始の休診もありますので
昨日21日が今年最後の手術でした。

お休みの前の日や
学校検診の日は手術がないのですが
それ以外の平日は
毎日手術をしています。
今年も昨日までの一年間で
219件の手術を執刀しました。

今年一杯で
看護師さんが一人退職されます。
昨日が最後の手術でした。

ということで、手術後に
写真を撮りました。
とっても優秀な素敵な看護師さんで

辞めてしまうのは
本当に残念なのですが、
ご主人の転勤ですので
仕方ありません。

また旭川に戻って来たら
ぜひぜひ一緒に仕事をしてもらいたいと
心より願っています。

ーー

超音波白内障手術装置ですが
今まで アルコン社の
インフィニティ
という器械を使って来ましたが

より安全性の高い
最新鋭の器械を導入しました。
同じく アルコン社の
センチュリオン
です。

手術中の器械音も格段に静かで
高性能の器械です。
今までよりも
手術の時の傷口の大きさも
小さくすることにしました。

さらにさらに
目に優しい白内障手術を
行えるようになったと思います。

ーー

今週も終了です。
来週も来てくれた患者さんに
安心をお届けするために
元気一杯頑張ります。
 

メール医療相談

 こんの優眼科クリニックは『患者さんに優しい眼科クリニック』をめざし、メールでのお問い合わせを受け付けます。

 当クリニックを受診されたことがある方は、診察券に記入されている番号を記入して下さい。診療内容やお薬についての問い合わせや、当クリニックへのご意見・ご要望・苦情もお受けしています。
 当クリニックを受診されたことがない方は、お名前・ご住所・電話番号・年齢をご記入の上、どのようなことでお困りか、ご遠慮なくご質問下さい。
質問された方のプライバシーは厳守いたします。診察しなければお答えできないこともありますことを、ご理解下さい。
 質問と回答をホームページ上に公開することもありますので、ご了承ください。その際にも、プライバシー保護には充分注意致します。

 
 
 
 
 
 
                            

診察時間のご案内

診察時間
午前 9:00〜12:00
昼休み 手術 手術 手術 手術 手術
午後 13:00〜15:00

待ち時間を短くするために、予約の方を優先に診療しています。
受診ご希望の方は、お電話・メールでご予約くださいませ。
精密眼底検査にはお時間がかかります。
18:00までにご来院いただけますとありがたいです。

 

休診日 日曜日・祝日
午前 09:00~13:00
昼休み 日帰り白内障手術
午後 15:00~19:00