2018年08月01日

優しい眼科通信第177号発行です


病院ガイドの紹介

 
優しい眼科通信 第177号
2018.8.1発行 夏休み号

■病院ガイド
北海道新聞の夕刊についてくる
fit の増刊号として毎年
「病院ガイド」が発行されています。
私が開業する前から毎年
発行されていました。
ほとんどのお宅に配達されているよう
ですし、大きさも手ごろで
病院情報満載の小冊子です。
開業したら是非載せてもらいたい
と思っていましたので、
早速2004年の病院ガイドから
掲載してもらうことにしました。

2004年の初めての病院ガイドには、
開業して間もなかったので、
当クリニックを広く知って頂くために
「患者さんに優しい眼科クリニック」
ということで、10のお約束を中心に
クリニックを紹介させていただきました。

2005年には「日帰り白内障手術」
ということで文章を書かせていただきました。
白内障の説明から手術の説明まで、
あれもこれもと書いてしまいましたので
字が小さくなってしまって読みにくく
なったことが反省点でした。

2006年も「日帰り白内障手術」と
タイトルは同じでしたが、
当クリニックの白内障手術の現状を
お知らせするスタイルに変更し、
それから6年連続でデータを更新しながら、
記事を書いていましたが、
2012年から「白内障手術は怖くない
ですよ」ということをお伝えする内容に
一部を変更してみました。

そして、今回2018年版では
『患者さんに優しい眼科をめざします』
というタイトルに戻して、
開院15周年を迎えたわけですが、
また新たな気持ちで初心にかえって
診療しているという気持ちを
書かせてもらいました。

今年の病院ガイドの眼科からの記事は
環状通り眼科から「飛蚊症は危険サイン!」
山田眼科から「白内障手術」
たかみや眼科から「眼科医療」
東光眼科から「緑内障検診と子どもの視力検査」
旭川たかはし眼科から「網膜硝子体手術」
いずみ眼科から「なみだ目治療」
松井眼科から「多焦点眼内レンズ白内障手術」
森山病院から「乱視矯正用眼内レンズ」
などのお話が載っていますので
ちょっとした目の勉強ができますので
皆さんも是非じっくり読んでみてください。

また内科から肝臓外来、神経内科疾患、
糖尿病、機能性消化管障害、アレルギーの咳、
睡眠時無呼吸症候群、胃がん・大腸がん、
泌尿器科から前立腺肥大症、前立腺がん、
男性の更年期障害、過活動膀胱、
外科からは痔の日帰り手術、
整形外科から腰部脊柱管狭窄症、関節リウマチ、
美容形成外科から眼瞼下垂症、腋臭症、
ほくろとシミ、いぼ、
皮膚科から美容、アトピー性皮膚炎、
蕁麻疹、にきび、帯状疱疹、爪水虫、
皮膚がん、乾癬、フットケア、
耳鼻咽喉科から花粉症、扁桃炎、
鼻副鼻腔炎、中耳炎、後鼻漏症候群、
喉頭アレルギー、胃食道逆流症、鼻出血、
産婦人科から不妊症、
そして歯科、矯正歯科からの記事など
盛りだくさんです。
皆さまのご自宅にも4月下旬に届いたかと
思いますが、今年の病院ガイドの記事に
ついて紹介させてください。

患者さんに優しい眼科をめざします

 「こんな優しい眼科クリニックが
あったらいいな」と思う眼科クリニックを
実現させるために、
常に『患者さんが自分だったら、
自分の親だったら、自分の子供だったら』と考え、
診察しています。おかげ様で素敵なスタッフに恵まれ、
今年の7月で開院15周年を迎えます。

 目のことに関わらず、何か症状や病気があると、
気分は沈むし、日常生活やお仕事の上で、
何かと不自由があったり大変ですよね。
やはり、一日でも早く治すことができたら
一番良いですよね。
私も、眼科医として適切な治療と処置、
手術や投薬などで皆さんが一日でも早く
不自由な状態から抜け出せるよう、
常に最大限の診療を心掛けています。
ですが、症状や病気というものは、
私たち医師と、患者の皆さんとで、
一緒に治していくものです。
皆さんの「治そう」という気持ちが弱いときと、
強いときでは、症状の良くなり方が
違うものなのです。
日常生活の上で、どうしてもできない場合などは
仕方ありませんが、できるだけ、
薬の使い方を守ったり、
次回通院するタイミングなど
「医師がお願いしたこと」はできる限り、
守っていただけると症状も、
早く良くなると思います。
また、説明がよくわからなかった場合や
疑問などは、遠慮なくおっしゃってくださいね。
私たち医師は誰もが、
患者さんが困っていることを、
一刻も早く取り除いて、楽にしてあげたいと
日々頑張っています。
皆さんも、早く治すために一緒に頑張りましょうね!
 目はいつ調子悪くなるかわかりませんので、
平日は毎日診療しています。
午前診療は午後1時まで行い、
お仕事をお持ちの方の昼休みに対応します。
午後は夜7時まで診療していますので、
お仕事帰りの受診も可能です。
土曜日も午3時まで診療し、
平日に休めない方に対応します。
当クリニックでは「お待たせしない診療」を
めざしています。待ち時間を短くするために
予約の方を優先に診察しています。
受診ご希望の方はお電話・メールで
ご予約くださいませ。
 

メール医療相談

 こんの優眼科クリニックは『患者さんに優しい眼科クリニック』をめざし、メールでのお問い合わせを受け付けます。

 当クリニックを受診されたことがある方は、診察券に記入されている番号を記入して下さい。診療内容やお薬についての問い合わせや、当クリニックへのご意見・ご要望・苦情もお受けしています。
 当クリニックを受診されたことがない方は、お名前・ご住所・電話番号・年齢をご記入の上、どのようなことでお困りか、ご遠慮なくご質問下さい。
質問された方のプライバシーは厳守いたします。診察しなければお答えできないこともありますことを、ご理解下さい。
 質問と回答をホームページ上に公開することもありますので、ご了承ください。その際にも、プライバシー保護には充分注意致します。

 
 
 
 
 
 
                            

診察時間のご案内

診察時間
午前 9:00〜12:00
昼休み 手術 手術 手術 手術 手術
午後 13:00〜15:00

待ち時間を短くするために、予約の方を優先に診療しています。
受診ご希望の方は、お電話・メールでご予約くださいませ。
精密眼底検査にはお時間がかかります。
18:00までにご来院いただけますとありがたいです。

 

休診日 日曜日・祝日
午前 09:00~13:00
昼休み 日帰り白内障手術
午後 15:00~19:00