2018年11月10日

サークルって


Facebook Page 更新です

 
今週も診療を終えました。

さすがに11月
寒くなって来ましたね。

夏の間は
夏の間だけでなく
春から秋にかけてもですけど
診察室が暑くって…
クーラーつけちゃいました…
更年期なもんで暑くて…
という話を何度も何度も
ここに書いていたように
思いますが

更年期暑がり症(そんなのあるん?)
のため、
涼しくなって来た10月は
快適に過ごしていた感じですが
いよいよ11月
診察室も寒くなって来まして
パネルヒータのダイヤルを
あげよっかな?
さげよっかな?
と迷い中。

一年中、半袖のケーシースタイルで
診察していますから
季節感ゼロといえば
そうなんですけどね…

ーー

先週の木曜日から11月です。
そうなんです。
先週のここで紹介するべき
「優しい眼科通信 11月号」
「優しい眼科情報 11月号」
のこと、紹介するの忘れてました。

と、いうことで
1週間遅れではありますが
紹介させてくださいませ。

「優しい眼科通信 11月号」
では、グラフ旭川さん10月号での
市民の健康ガイド
『眼科で検査を受けましょう』
を紹介しました。

今までも市民の健康ガイドで
「白内障」
「緑内障」
「甘くない目の話」の糖尿病網膜症
「目に入れても痛くない話」のCL
「私の目の中の…」で飛蚊症
「私の目が黒いうちは…」で白内障
「17分の1」緑内障
「私を眼科に連れてって」
「彼女が診察室に入ったら」
「検査の数だけ抱きしめて」
「白内障手術は1回だけしかできないの?」
 後発白内障
「眼科の上手なかかり方」
「肝心なところが見えなくなる病気」
 加齢黄斑変性
「ドライな人増えてます」ドライアイ
「3・7・0方式の視力検査」眼科学校健診
「ちょっと距離をおきたいの…」で老眼の
お話を掲載してもらいました。

今回は視力検査のことを
あらためて知って欲しくて
「眼科で検査を受けましょう」
と呼びかけてみました。

ーー

さて今月の情報は…

「流涙(涙があふれる)原因とは??」
「眼科の仲間たち~無散瞳眼底カメラ~」
「目にご利益のある日本の名所」
「音で物を見る動物」
「眼科の仲間たち~コンタクトレンズトレイ~」
「あなたのお花は何ですか?ー霜月ー」
「唇の乾燥」
「顔の形で性格がわかる!」
「眼科の仲間たち~HCLトライアルレンズセット~」
の9作品です。

どれが気になります?

「眼科の仲間たち」
シリーズ続いていますね。

もうそろそろネタ切れかとも思うのですが
こうしてみますと
いろいろあるもんですね。
色んな仲間たちにお世話になって
眼科診療ができていることが
よく分かりますね。

うちのスタッフ、やるでしょ。
私には思いもつかない発想で
毎月色んな情報を教えてくれています。

中待ちの柱に貼ってます。
待合の棚には全員分まとめて
置いていますので、
どうぞお家でゆっくりと
読んでくださいね。

ーー

先週のこのコーナーで
メニコンから
画期的新発売
『定期交換型ハードレンズ』の

「Four Seasons
 フォーシーズン」
のお話を書きました。

ハードレンズでありながら
定期交換レンズの利点を
あわせもったシステムですので、
新しい発想の画期的な
システムだと思っています。

今回はそのレンズの話ではなく
メニコンでは
サークルレンズも出しています。

『Rel レイ』
という名前のサークルレンズです。

サークルレンズとは
コンタクトレンズの周辺部に
色の入ったレンズのことです。

レンズに色を入れることによって
瞳が大きくなったように見える
というレンズです。

アキュビューDefine が
最初のレンズだったと思いますが、
コンタクトレンズをすることで
見栄えがよくなるということで
徐々に浸透してきたタイプのレンズです。

また同じ様な発想でさらに過激に
瞳の色を変えたい
と考える人たちに受けているのが
カラーコンタクトレンズ
通称カラコンです。

カラコンは雑貨店などで
売られていることもあり、
またその中には
品質にかなり問題のあるものもあり
目が痛くなったり
目が赤くなったり
これらは自覚症状があるのですが、

自覚症状がないままに
角膜に血管が入って来たり
角膜の細胞が減って来たり
といった、重症な合併症を
生じていることがあります。

「黒目を大きく見せたい」
というニーズは確かにありますので
メニコンさんは
より安全に使用できるように
サークルレンズ『Rei』を
開発しました。

『Rei』の説明書をみてみますと
「この瞳、まるで生まれつき」
もっと瞳を大きくしたい
でも、いかにもな感じはイヤ
と書かれています。

『Rei』は花びらのような形で
デザインされていますので、
ベタ塗りのように
いかにも入れています
という感じにならずに
自然だと思います。

色素が目に触れないように
しっかりと作られていますので
安心して処方できますし、
乱視用もありますので、
視力矯正力も充分です。

ご興味のある方は
スタッフと相談してくださいませ。

ーー

今週も終了です。
来週も来てくれた患者さんに
安心をお届けするために
元気一杯頑張ります。
 

メール医療相談

 こんの優眼科クリニックは『患者さんに優しい眼科クリニック』をめざし、メールでのお問い合わせを受け付けます。

 当クリニックを受診されたことがある方は、診察券に記入されている番号を記入して下さい。診療内容やお薬についての問い合わせや、当クリニックへのご意見・ご要望・苦情もお受けしています。
 当クリニックを受診されたことがない方は、お名前・ご住所・電話番号・年齢をご記入の上、どのようなことでお困りか、ご遠慮なくご質問下さい。
質問された方のプライバシーは厳守いたします。診察しなければお答えできないこともありますことを、ご理解下さい。
 質問と回答をホームページ上に公開することもありますので、ご了承ください。その際にも、プライバシー保護には充分注意致します。

 
 
 
 
 
 
                            

診察時間のご案内

診察時間
午前 9:00〜12:00
昼休み 手術 手術 手術 手術 手術
午後 13:00〜15:00

待ち時間を短くするために、予約の方を優先に診療しています。
受診ご希望の方は、お電話・メールでご予約くださいませ。
精密眼底検査にはお時間がかかります。
18:00までにご来院いただけますとありがたいです。

 

休診日 日曜日・祝日
午前 09:00~13:00
昼休み 日帰り白内障手術
午後 15:00~19:00