細かすぎてわからない…
院長 今野 優 医学博士
昭和38年9月11日 生
平成元年 5月医師免許(第321523号)
平成 8年 9月旭川医科大学学位記(第240号)
平成 8年10月日本眼科学会眼科専門医(第8303号)
細かすぎてわからない…
平成15年に開業しましたので、昨年7月で13周年を迎えました。
13年も経ちますと、色んな所に問題が起きてきます。

腰が痛くて…という私の話ではなく
器械や建物など色んな問題が起きてきます。

今回の通信は最近一年間で変化した
クリニックに関して
『細かすぎてわからない』
と思われるものについて
説明してみますね。
▽昨年2月:
(1)検査室の器械が新しく!!

検査室に入って右手二つ目にある器械ですが、それまでは
ノンコンタクト・トノメータという眼圧を測定するものでしたが
今回はオートレフラクト・トノ・パキメータで4つの腫瘍測定機能が
1つの装置で可能な、ニデックTONOREF IIIを導入しました。
患者さんの移動を減らすことが出来、より安全、より優しい眼科に
なれたと思います。

(2)待合室のマットを増やす

冬の間、特に雪の季節は、靴の裏についた雪がどうしても
待合室に入ってしまいます。
靴の裏に雪があると滑りますよね。滑って転ぶと危険ですので、
風徐室と、入り口にマットを敷いていましたが、それでも
カウンターの前に雪が落ちていることもあり、更なる安全のために
冬の間はカウンターの前にもマットを敷くことにしました。

(3)診察室に眼圧計

検査室にニデックTONOREF IIIを設置しましたので、ノンコンタクト・
トノメータが浮きました。診察室に置くことによって、
白内障術後1日目の患者さんに部屋を移動してもらうことなく
眼圧を測定することが出来るようになりました。

▽昨年3月:
(4)ライナーさんに広告を掲載

以前から色々な記事を掲載してくれていましたライナーさんから
広告掲載の依頼がありました。
いつもお世話になってきましたので、毎週火曜日のライナーに
広告掲載を始めてみました。
旭川に数ある眼科の中で一番遅い時間まで診察しています
ということを書いてもらっています。
▽昨年5月:
(5)第2駐車場が完成!!

スタッフの人数も増えてきて、自家用車通勤のため駐車場が手狭に
なってきました。
予約優先ですので、同じ時間に混むこともあまりないのですが、
土曜日など駐車場に停められないこともたまにではありますが、
起きるようになり、スタッフ用に第2駐車場を用意しました。

(6)ウッドデッキを塗装

冬になる前に塗装したのですが、いつも通りの塗装のはずが、
なぜか滑るようになってしまい、冬の間すべり止めの緑色のマットを
敷いて対処していました。
ゴールデンウイークのお休みの間に滑らないように新たに塗装して
もらいました。
結果今年の冬は滑りにくくなっています。

(7)床のワックス

年に2回、ゴールデンウイークと年末年始のお休みの間にワックスを
お願いしています。
何とかキレイを保つために。

▽昨年7月:
(8)ウッドデッキに花

爽やかにみなさんをお迎えできるように、看板の横にお花を飾ってみることに
しました。
評判は上々だったと思います。
今年も飾ろうと思っていますのでお楽しみに。

(9)診察室の患者さん用椅子を張替え

診察室の電動椅子ですが水色だったのを憶えていらっしゃいますでしょうか。
座面に亀裂が入ってしまいましたので張替えてもらいました。
色はクリニックの壁の色に合わせて黄色にしてみました。

▽昨年8月
(10)検査室のコンタクトレンズ用の椅子交換

検査室の入り口正面左側にコンタクトレンズをはめはずしする
場所があり、そこの椅子が劣化しましたので、新しい椅子と交換しました。
▽昨年10月
(11)コピー機更新

開業からずっと使っていたコピー機が壊れてしまいました。
毎日酷使しているわけですから、長持ちしたほうではないでしょうか。
お疲れさまでした。

(12)スライディングテーブル更新

診察室の私と患者さんの間にある、横から出てくるテーブルです。
これも毎日毎日横の動き、縦の動きで酷使していますので、今までも
何度も修理してきましたが、今回遂に更新です。
新しいテーブルは左右上下の動きに加え、患者さん側に前にも動く
スグレモノです。
色も黄色で椅子の色に合わせてみました。

▽昨年11月
(13)ウッドデッキに手すり

ウッドデッキに手すりをつけてもらいました。
正面お階段に2カ所、横のスロープにも手すりをつけました。
これで冬場の安全もアップしたのではないかと思います。

(14)診察室の足元にシール

診察室に入ってくる時に真直ぐ入って椅子に腰かけていただきたいので
(コードに引っかからないように)
床にシールで導線を描いてもらいました。
やっぱり黄色で統一しました。

(15)トイレの案内板

トイレの案内板は壁に貼っていますが、分かりにくいとのご指摘がありました。
壁に飛び出しの案内板を追加でつけました。

(16)塀の改修

クリニックの西側にある黄色いブロック塀ですが、色が剥げてきた
ところが目立つようになりましたので、一度剥いで塗り直しました。

(17)「先週の優しい眼科」

中待ちの柱にスタッフ作製の「優しい眼科情報」を毎月貼り替えていますが、
一番下に「先週の優しい眼科」を貼りました。
Facebook に毎週書いているものをプリントアウトして貼るようにしました。

(18)カレンダー解説、しまじろう更新

待合本棚の上に貼っている参天製薬のカレンダーを利用した病気の解説ですが、
色あせてきましたので更新しました。窓ガラスにしまじろうのポスターを
貼りました。

(19)加湿器

待合のカウンターと手術待合室に加湿器を置きました。

▽昨年12月:
(20)ソファの張替え

待合のカンディハウスのソファですが、汚れも気になりましたので張替えて
もらいました。
色を黄色からウグイス色に変えてもらいました。

以上、ザッと振り返ってみましたが、意外と色々と変わっていました。
皆さん、いくつ気づいていましたか?
2017.3.1発行 優しい眼科クリニック第160号 に掲載するために執筆