歯科衛生士 2013.1月号
院長 今野 優 医学博士
昭和38年9月11日 生
平成元年 5月医師免許(第321523号)
平成 8年 9月旭川医科大学学位記(第240号)
平成 8年10月日本眼科学会眼科専門医(第8303号)
歯科衛生士
2013 Vol.37 1月号
クインテッセンス出版

気になるからだのハテナ
ハテナその2
暗いところでの読書は目が悪くなる?

「暗いところで本を読むと目が悪くなるわよ」
とお母さんから言われたことがある方も多いでしょう。
最近の研究結果によると、
「暗い場所での読書は近視が進む」
という経験則は正しいようです。
端の方の網膜に映る像(網膜像)に
ボケが生じる環境下(暗い部屋で本だけに照明が当たる
環境がこれに相当します)で成長させるという動物実験で、
眼軸長(眼の角膜から網膜までの距離)が伸び
近視になるとの報告もあります。
また暗い場所で照明なしで本を読むと、
網膜像が劣化し近視化が進むという説もあります。
どちらも暗い場所での読書は近視化を促すという仮説です。
すべての人が暗いところでの読書で近視化するわけでは
なさそうですが、どういった人が近視化するのかは
解明されていません。近視には環境因子と遺伝因子の
両者が関連していると考えられていますので、
特にご自分が近視である方は、お子さんに
「暗いところでマンガを読むと目が悪くなるわよ」
と教えてあげることは正しいことです。

今野 優
眼科医
北海道・こんの優眼科クリニック院長


2013.1.20 記