病院ガイド
院長 今野 優 医学博士
昭和38年9月11日 生
平成元年 5月医師免許(第321523号)
平成 8年 9月旭川医科大学学位記(第240号)
平成 8年10月日本眼科学会眼科専門医(第8303号)
2004年 6月 fit 増刊号の「病院ガイド」に紹介が掲載されました。

患者さんに優しい眼科クリニック

昨年の7月に『患者さんに優しい眼科クリニック』をめざし、こんの優眼科
クリニックを開設致しました。常に『患者さんが自分だったら、自分の親
だったら、自分の子供だったら』と考え、診察させていただきます。
開設にあたり、患者さんに優しい眼科クリニックになるために、10のお約束を
しました。

1. スタッフ全員が笑顔で患者さんに対応します。

2. 明るく、元気に患者さんに挨拶します。

3. 待ち時間が短くなるように工夫します。
北海道の眼科で初めての電子カルテの導入により、診察後の待ち時間の解消を
図ります。
電話・メールでの予約もお受けいたします。

4. 診療時間を工夫します。
平日は毎日、夜7時まで診療します。午前診療は午後1時まで行い仕事を
お持ちの方の昼休みに対応します。土曜日も午後3時まで診療し、
平日に休めない患者さんに対応します。

5. 開かれた眼科診療を行います。
すべての診療行為は患者さんに説明し、同意を得てから行います。
白内障手術患者さんのご家族の希望があれば、立会っていただきます。
手術立会室を用意しました。
カルテ開示、レセプト開示の希望に応じます。明細の入った領収書を発行
します。
セカンド・オピニオンを希望する患者さんは、すぐに紹介します。
目の状態(角結膜・網膜)の画像をお見せし、病状を説明します。

6. 目に優しい白内障手術を行います。
折りたたみ式の眼内レンズを用い、小切開無縫合手術を日帰り手術で行います。

7. 患者さんのプライバシーを守ります。
診察室は個室です。視力検査は周囲の人に視力のわからないような器械を
用います。

8. バリアフリーの建築です。
院内へは、土足のままでお入り下さい。車椅子対応のトイレです。

9. 院内感染対策として、手洗いは自動給水、ジェットタオルです。

10. コンタクトレンズも目に優しい素材、高品質のレンズを
リーズナブルな価格で提案します。

メニコン・メルスプランを導入します。信頼できるメーカーのレンズを
取り扱います。


こんの優眼科クリニックは、『こんな優しい眼科クリニックがあったらいいな』
と思う眼科クリニックを実現させるために、スタッフ一同、力を合わせて、
頑張っております。

院長/今野 優

昭和38年帯広市生まれ。昭和63年旭川医大卒業。
旭川医大眼科入局。米国ハーバード大学留学。
平成8年医学博士取得。
市立士別総合病院眼科医長を退職し、平成15年7月開業。
日本眼科学会専門医。

2004.6.18 記