TREND・ひと・
院長 今野 優 医学博士
昭和38年9月11日 生
平成元年 5月医師免許(第321523号)
平成 8年 9月旭川医科大学学位記(第240号)
平成 8年10月日本眼科学会眼科専門医(第8303号)
2003年 9月 グラフ旭川10月号「TREND ・ひと・」に紹介が掲載されました。

他の方に、自分の事を書いて頂きましたのは、初めてですので、
何となく、照れくさいような感じがしています。



街の眼科を目指し開設

 "患者に優しいクリニック"をめざし、旭川市曙1条6丁目に「こんの優眼科クリニック」を開設した今野優院長。

 昭和63年に旭川医科大学医学部医学科を卒業した院長は、同院眼科医員を経て、名寄市立総合病院眼科、市立釧路総合病院に勤務。平成5年にはハーバード大学医学部眼科に留学。帰国後は、市立根室病院眼科、旭川医大、市立士別総合病院眼科に勤務し今年の7月同クリニックを開設させた。


 勤務医時代から患者さんとのコミュニケーションをと考えていた今野院長は、患者さんの病状を記入した連絡帳にもなる診察券の使用や、診察後の待ち時間を軽減する電子カルテを眼科で道内初導入している。

 「患者さんに症状を理解して頂く為、眼の状態の画像や模型を使い説明し、信頼関係が出来た上での治療を心掛けています。患者さんがこのクリニックに来て良かった、そう思える街の眼医者を目指して行きたい」と地域に根ざした医療を志す今野院長。


 同クリニックでは、日帰りの白内障の手術や、眼に優しい高品質のコンタクトレンズの推奨。更に、診療時間を平日午後7時、土曜午後3時までにするなど、治療を受ける側に立った医療体制に力を入れた頼もしい存在。

 診療は電話(0166-25-8341)や、メール(http://www.8341ganka.com/)での予約を受け付けている。

2003.9.26  記