白内障手術アンケート(4)
院長 今野 優 医学博士
昭和38年9月11日 生
平成元年 5月医師免許(第321523号)
平成 8年 9月旭川医科大学学位記(第240号)
平成 8年10月日本眼科学会眼科専門医(第8303号)
日帰り白内障手術
当クリニックでは、日帰りで白内障手術を実施しております。

白内障手術を受けている方が周りにも多いと思いますが、
なかには
『日帰り手術で行うものだから簡単なんでしょ』
と非常に安易に考えられている方がいらっしゃることが
あります。日帰りで手術を行いますが、手術の内容は
入院手術と同じです。術後を病室で過ごすか、住み慣れた
ご自宅で過ごすかの違いだと考えてください。
手術後、安静を強いることはありませんが、手術当日は
眼帯をしていますので、片目ですと遠近感が分らなくなり、
非常に足元手元がおぼつかなくなります。台所仕事などは
手術当日は避けるようにお話ししております。

白内障手術での一番の心配事は目にばい菌が入ることです。
手術後は目を擦らないことが、最も重要です。
手術後の3日間は入浴を禁止していますし、2週間は保護眼鏡を
かけてもらっています。
また、手術後しばらくは、ばい菌止め(抗菌剤)、炎症止め
(消炎剤)の目薬を使っていただきます。


白内障手術のアンケート
当クリニックで白内障手術を受けてくださった方々の感想を
お聞きしたいと考え手術を終えた方にアンケートをお願いする
ことにしました。2007年11月からアンケートを始めました。

最初は手術を終えて、半年が経過した時点でアンケートを
郵送しファックスで返信をお願いしていたのですが、
手術から時間が経っているためか、アンケートの回収率は
あまりよろしくありませんでした。

そこで、手術から1週間目に散瞳検査を行うのですが、
目薬を入れてからお待ちいただく間に、アンケートに
ご協力をお願いすることにしました。

アンケートとはいいましても、その場でお答えいただきますので
どなたの回答かは、こちらで判りますから、無記名ではなく
お名前を書いていただくことにしています。
ですので、こちらに気を使って、思ったことをそのままお答え
いただいていないという点があることは承知しておりますが、
実際に手術を受けて下さった方々の貴重なご意見として
承っております。

これからも、手術を受けていただいた方にはアンケートに
ご協力をお願いしたいと思います。
日帰り白内障手術についての感想をお聞きし、また当クリニックに
対するご意見ご希望もお聞かせいただき、皆さまの声をもとに
さらに患者さんに優しい眼科クリニックを実践していきたいと
考えておりますので、どうぞ忌憚のないお言葉を頂戴したいと
考えています。


アンケートの質問項目
アンケートの質問は以下の10項目です。

1. 白内障手術は
2. 手術後痛み止めは
3. 手術時間は
4. 手術後の見え方は
5. 手術を受けた時期は
6. ご友人に白内障手術を
7. 日帰り白内障手術は
8. 日帰り白内障手術について満足していること、ご不満なことは
9. 当クリニックに対するご意見ご要望を
10.スタッフに励ましのお言葉を

1-7は3択もしくは2択でお答えをいただき、
8-10はご記入いただきました。


アンケート結果
2009年の1年間に119人の方にお答えいただきました。
2007年11月から2008年12月までにお答えいただいた
150人の方のアンケート結果と一緒にご報告いたします。

アンケート1-7の3択もしくは2択の回答についてのまとめです。

1. 白内障手術は       今回     前回
   A 痛かった      5%      1%
   B 少し痛かった    9%      9%
   C 痛くなかった    86%     90%

2. 手術後痛み止めは
   A 飲んだ       4%      6%
   B 飲まなかった    96%     94%

3. 手術時間は
   A 想像より長かった  6%      3%
   B 想像通り      42%     38%
   C 想像より短かった  52%     59%

4. 手術後の見え方は
   A 想像より良い    73%     62%
   B 想像通り      24%     38%
   C 想像より悪い    3%      0%

5. 手術を受けた時期は
   A 丁度良かった    48%     46%
   B もっと早く受ければ良かった
               52%     54%
   C もっと後にすれば良かった
               0%      0%

6. ご友人に白内障手術を
   A 勧めたい      94%     93%
   B どちらでもない   5%      7%
   C 勧めたくない    1%      0%

7. 日帰り白内障手術は
   A 良かった      94%     98%
   B 入院の方が良かった 6%      2%


痛みや手術時間に関しては人それぞれ感じ方が異なりますので、
こちらからの想像になってしまいますが、両眼の手術をする場合、
当クリニックでは席に視力の悪い方の目の手術をして、
その1週間後にもう片方の目の手術になります。
白内障以外に目の中に病気がない方の場合ですと、
視力の悪い目の方が白内障が進行していることになります。
白内障の進行具合によっては、手術に時間がかかることがあります。
ですから、大抵は席に手術をした目の方が手術時間が長くかかっている
ことが多いのですが、ほとんどの患者さんがあとから手術を受けた時の
方が、手術時間を長く感じたり、痛みを感じたりすることが多いようです。

最初の手術の時には、おそらくは緊張のために、逆に痛みもあまり
感じず、また手術時間も長くは感じないように思います。

手術の前に
『痛いんですか?』
と聞かれることがありますが、
『手術が痛いから途中で止めて、と言われたことはありませんよ』
とお答えしています。

手術は局所麻酔で行っています。
手術中も声をかけながら進めていきます。
ほとんどの方は痛みを感じないで手術を終えることができますので、
どうぞ安心してください。

2010.3.1発行 優しい眼科クリニック第76号 に掲載するために執筆